おトクに賢くカメラの関連商品を買う方法

楽天市場のススメ

皆さんは、カメラのレンズとか、メモリーカードとかをどこで買われていますか?

私は、五感を使って試用してみないと購入に踏み切れないもの(本体)を除いて、積極的にネットショップで買っています。

なぜなら・・・
 ・地元の家電店に比べて安いことが多い
 ・欲しい商品の在庫の有無が一目で分かる
 ・夜遅くても注文できる
というメリットがあるからです。

特に最近は、数多くのネットショップが集い、利用者も多くて安心感があるうえ、よくキャンペーンを行っていてお得感が大きい楽天市場を活用しています。

<私の商品購入までの定石パターン>
 1.欲しい商品が頭に浮かぶ
   (例:メモリーカードが欲しい)
 2.ネットで商品にはどんな種類・メーカーがあるのか、どれがよいのかを調べる
   (例:コンパクトフラッシュ→開発メーカーである「サンディスク」の商品が信頼性が高そう)
 3.価格比較サイトで最安値〜平均価格帯とクチコミ情報を調べ、欲しい商品の詳細を決める
   (例:価格ドットコムで、サンディスクのコンパクトフラッシュを調べたら4GB Ultra IIが人気だ)
 4.楽天市場で、欲しい商品を売っているネットショップを調べ、値段とクチコミをもとに購入を決定
   (例:○○店は最安値ではないが、クチコミで店舗サービスに安心がもてるからここで買おう)
 5.商品が届く

特に楽天市場は商品購入の度に、次回以降のショッピングで利用できるポイントが溜まります。カメラ関係の商品は結構高額なので、ポイントも意外と溜まるのがうれしいです。

皆さんも、楽天市場を一度試してみてはいかがでしょうか。


ちなみに、私は楽天市場のクレジットカード、「楽天カード」を契約して利用しています。楽天市場の買い物の際にこのカードを使うと、ポイントが2倍になるので重宝しています。今では、日常生活でクレジットカードを使う際には楽天カードを利用しているため、いつの間にか会員ランクが最高の“プラチナ会員”に・・・汗。


↑今なら、新規入会で2,000ポイントがもらえるみたいです。




この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。